1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫三菱東京UFJ銀行バンクイックは即日借入ができる?

三菱東京UFJ銀行バンクイックは即日借入ができる?

三菱東京UFJ銀行のバンクイック、即日融資は可能?申し込み方法や金利についての紹介

mitsubishi-tokyo-ufj2

バンクイックは即日融資できるか、できないか

日本3大メガバンクの1つとして数えられる三菱東京UFJ銀行が扱うカードローンがバンクイック。

こちらは銀行系カードローンと言うことで、総量規制の対象外となります。

したがって、債務者は年収の3分の1以上のお金を借り入れすることができます

さらにバンクイックはスピード審査を行ってくれるため、いくつか条件がありますが即日融資を可能とする金融商品となります。

まずバンクイックで即日融資を受けるためには三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を所有していなければいけません。

どんなに早い時間に申し込みしても、口座をお持ちでない方は即日融資を受けることはできませんので注意が必要です。

日頃から三菱東京UFJ銀行をメインバンクとして利用している方には非常にフィットした金融商品と言えるでしょう。

また時間がかかったとしても、バンクイックは提携しているATMの数も非常に多いためいざと言うとき必ず役に立つはずです。

利用する・しないにかかわらず口座開設だけ済ませておいても損はありません。

バンクイック即日審査の流れをご紹介!

12-o'clock

バンクイックを利用して即日融資を受ける流れは以下となります。

まず申し込みはインターネットからおこないます。

インターネットの融資受付は24時間、いつでも受け付けていますので深夜や早朝の申し込みも可能となります。

必要事項を入力して送信すると、仮審査のメールが30分程度で送られてきます。

その内容を確認して可決していれば、自宅か職場への在籍確認の電話がかかってきます。

本人確認が取れたところで、次にようやく本審査の結果通知が送られてきます。

本審査に可決していたらテレビ窓口のある三菱東京UFJ銀行の自動契約コーナーに行き、こちらでも即日融資のために手続きを行います。

そしてローンカード受け取りATMで借り入れ…と言う流れとなります。

少々ややこしいかもしれませんが、この手順をとらなければバンクイックでは即日融資を受けることができません。

手間がかかりますが、素早くお金を借り入れしたい方には、こちらの申し込み方法をお勧めします。

また、借り入れを急ぐ方はネット申し込みが終わった時点でコールセンターに電話をかけ、「急いでいる」と言う旨を担当者に伝えましょう。

この電話があっただけで、バンクイックは審査を早めてくれます。

バンクイックはどんな人が借りられるの?

workman

バンクイックを利用して借り入れを行い得る方は、20歳以上65歳未満の安定した収入がある方とされています。

しっかりした収入を得ていれば、パートやアルバイト、派遣社員などといった非正規雇用の方々も利用することができますよ。

また、銀行系カードローンと言うことで総量規制の対象外となり、収入のない専業主婦の方も限度額を30万円までに抑えられますが、借り入れが可能です。

専業主婦が借り入れを行う場合、配偶者に安定した収入があることが条件付けられます。

また、学生でもアルバイトをして収入をしっかりやっていれば利用することが可能です。

銀行系カードローンは、職業や年収等といった審査基準のハードルが高いイメージがありますが、バンクイックはどなたでも比較的利用できます。

もちろん、過去に金融系のトラブル等を起こしている方は審査で落とされてしまいますので、心当たりのある方は申し込みを控えてくださいね。

バンクイックの金利は安い?高い?

500-eur

バンクイックが設定している金利は4.6~14.6%

銀行系カードローンの中では平均値といったところでしょうか。

しかし、大手消費者金融と比較した場合年率で3%以上の金利の差が生じています。

金利や利息を気にされている方は消費者金融ではなく、まずバンクイックに申し込みを行うことをお勧めします。

また、バンクイックの借入限度額は最大500万円まで。

金利も低めなので借り換えローンなどにも適しているかもしれません。

借入金額が100万円以下の場合は収入証明書類は不必要となり、運転免許証等の本人確認書類のみで申し込みを行うことができますよ。

バンクイックはインターネットで申し込みが完結する?

net-de-kantan

バンクイックの申し込みは基本的にインターネットを利用しておこないます。

もちろん自動契約コーナーを利用するのも良いのですが、インターネットからの申し込みの方が場所は時間を選ばず自分のタイミングで申し込むことができます。

また、審査に可決すれば、振り込みによる融資も可能となります。

つまり来店不要でインターネット上で融資の手続きを完結させることができるのです。

多忙な方にとってみたら、これほど大きなメリットはありませんよね。

しかし、即日融資を望む方はテレビ窓口のある店舗まで足を運ばなければいけませんので、事実上来店不要で借り入れする…と言う訳にはいきません。

即日融資を受ける方は、店舗に出向く手間が発生してしまいます。

土日の融資も可能か?

バンクイックは土日でも審査を行ってくれます。

もちろんテレビ窓口の営業時間内に申し込みを行えば即日融資が可能となります。

ちなみにテレビ窓口の土日の営業時間帯は土曜・祝日10時~18時、日曜10時~17時となっています。

即日融資の鍵はこのテレビ窓口となっていますので、即日融資を望んでいる方は営業時間内に必ず行き、手続きを済ませるよう心がけましょう。

バンクイックのメリットとデメリット、まとめ

anshin

三菱東京UFJ銀行が扱うカードローンバンクイックはネット申し込みとテレビ窓口の合わせ技で、最短40分で審査を終え、借り入れを行う減るスピード対応可能な金融商品となります。

銀行系で融資時間が40分という借入先は、それほど多くは存在しません。

また、総量規制の対象外なので専業主婦の方でも借り入れが可能となります。

もちろん土日の融資もオッケーと言うことでお勤めの方に優しいカードローンです。

しかし、デメリットももちろんあります。

バンクイックのデメリットは三菱東京UFJ銀行の口座がないと振り込み融資を行えない、口座振替による返済を行えない、と言う部分。

借り入れを行うのであれば、一緒に口座も作っておくことをお勧めします。

しかし、設定金利も最大14.8%と低めの設定となりますし、提携しているATMの数も多く存在しますので、利便性の高い金融商品といえます。

カードローン初心者にもお勧めですよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。