1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫イオン銀行カードローンBIGは即日借入ができる?

イオン銀行カードローンBIGは即日借入ができる?

主婦の味方イオン銀行カードローン即日融資可能なのか?申し込みから借り入れ方法まで一挙ご紹介

aeon

実際、即日融資は可能か?

イオン銀行のカードローンを利用して即日融資を受ける事は、条件付ですが可能となります。

条件としては、イオン銀行の普通預金口座を持っていること

また申し込みや振り込み手続き等の作業を14時まで済ませておかなければいけない、ということです。

この条件をクリアしていれば、即日振り込みによる融資を受けることができます。

イオン銀行は、日本最大のショッピングモール、イオングループが経営を行うネットバンクです。

大手消費者金融には及びませんが、ある程度のスピード審査を行ってくれるのは確か。

また融資を受ける場合、基本的にイオン銀行の専用口座が必要となりますので、口座開設は必須要項となります。

では、どのような流れで申し込みをすれば即日融資が可能になるのでしょうか。

以下で紹介していきましょう。

即日審査をクリアするためには

14-o'clock

イオン銀行のカードローンを利用するには、上記しましたがイオン銀行の普通預金口座が必要になります。

以下では口座を既に所有している程で話を進めていきます。

イオン銀行カードローンを利用して即日融資を受ける場合、1番肝心なのは「申し込み時間」です。

カードローンBIGを利用して即日融資を受けるには、14時までに申し込み、振り込みの2つの手続きを完結させなければいけません。

もちろん申し込みをして、審査に可決した上で振り込み手続きを行わなければいけませんので、ある程度の時間と手間がかかります。

手続きに時間を取られ14時を過ぎてしまった場合は審査が翌日に繰り越されてしまい、即日融資はかないません

当日中にどうしても融資を受けたい方は、なるべく早い時間帯に申し込みをして、手続きを済ませるよう心掛けましょう。

ちなみにカードローンBIGはイオン銀行の口座はもちろん、イオン銀行以外の口座にも振り込みが可能となります。

申し込みはインターネットから

カードローン申込のバナーをクリックし、必要事項を入力していきます。

基本的に必要書類は本人確認書類のみで済みますが、借入希望額が300万円以上になると収入証明書類が必要となります。

書類提出もスマートフォンやタブレットから写真データをアップロードするだけなので手間がかかりません。

申し込みを終え、審査に可決すれば、後は振込の手続きをするだけ。

振込手続きもネット上で行えますので、移動する手間や時間を取られる事はありません。

カードローンBIGを利用できる人について

kazi-cooking

カードローンBIGの利用対象者は20歳以上70歳以下の方とされています。

一般的に年齢制限が69歳以下に設定されている金融機関が多い中、イオン銀行だけは70歳以下に設定されています。

また、カードローンBIGは銀行系カードローンに属し、総量規制の対象外となります。

そのため収入のない専業主婦も借り入れが可能となります。

専業主婦の場合は、借入限度額が50万円までに抑えられてしまいますが、専業主婦に50万円の限度額を設けてくれる銀行はイオン銀行だけです。

一般的に10~30万円が専業主婦に対しての借入限度額の相場と言って良いでしょう。

こういった部分からもイオン銀行カードローンBIGが「主婦の味方」と呼ばれる由縁を感じますね。

また、安定した収入を得ていれば20歳以上の学生やフリーター、契約社員など非正規雇用の方々も利用することができます。

ある程度どなたでも借り入れを行うことができる、これがイオン銀行最大のメリットと言えるポイントです。

もちろん、過去に金融系のトラブルを起こしていたり、過去の借り入れ履歴に問題がある場合は審査で落とされることが考えられます。

思い当たる節のある方は、申し込みを控えたほうが良いかもしれません。

カードローンBIGの金利と借り入れに関する条件

3

カードローンBIGが提示している金利は3.8%から最大で13.8%となっています。

金利が低くお得な借り入れ先として知られるメガバンク系の金利でも14%程度なので、イオン銀行が設定している金利がいかに低利率なのかがわかります。

特に消費者金融と比較すると、3.2%の金利の差があります。

年間通して借り入れした場合、3%以上金利の開きがあれば利息の差はかなり大きくなることが予想されます。

このようにカードローンBIGは銀行系カードローンの中でも非常に低金利だということがわかります。

金利にこだわる方には非常におすすめの借り入れ先ですよ。

カードローンビックはネット完結可能!

iphone

イオン銀行は日本国内でもかなり大規模のネットバンクに属します。

したがって借り入れの申し込みから融資に至るまでの手続きをインターネット上で完結させることは勿論できます。

申し込みはイオン銀行のホームページから進めていけば審査を受け、振込の手続きまで進めることが可能です。

パソコンからだけでなく、スマートフォンやタブレットからも申し込みが可能ですので、仕事やプライベートで忙しくされている方にも適した金融商品となります。

しかし、即日融資を望む場合は上記したようにイオン銀行の口座を所有した上で14時までに申し込み・振り込み手続きを済ませなければいけません。

急いでいる方は、午前中の早い時間帯に申し込みを行うことが大切です。

土日融資も可能なの?

銀行系カードローンと言うと、土日は休業しているため借り入れが難しいイメージがあります。

しかし、イオン銀行のカードローンは土日や祝日関係なく借り入れが可能となります。

借り入れに関する条件は平日と変わりません。

イオン銀行の口座を所有しており、さらに14時までに申し込みを行えば当日中に融資を受けることが可能です。

しかし土日の振り込み用紙に置いて気をつけなければいけない点は、振込先の銀行が休業していないか、ということ。

イオン銀行は営業していても、振込先の銀行が休業している場合、振り込みが反映されるのはその銀行の翌営業日となってしまいます。

これでは即日融資の手続きをした意味がありませんよね。

1番良い振込先は所有しているイオン銀行の口座でしょう。

間違いない振込先を選択するべきです。

イオン銀行カードローンのメリットとデメリット

goannai-smile

このようにイオン銀行のカードローンは、銀行系カードローンにも関わらず即日融資を受けられことが分かりました。

金利も最大13.8%と非常にお得ですし、土日の融資も可能です。

また、ネットバンクと言う利点を最大に生かし来店不要での借り入れが可能となります。

メリットが非常に多いイオン銀行のカードローンですが、唯一のデメリットと言えばイオン銀行の口座を所有していないと利用できない、という点です。

口座を所有していない方は、カードローンの申し込みと同時に口座の開設手続きを行わなければいけません。

口座手続きには3週間程度時間を要しますので即日融資は絶望的となります。

したがって、イオン銀行カードローン「カードローンBIG」で即日融資を受けられる方はイオン銀行の口座を持っている方のみ。

この点に注意して申し込みを行うと良いでしょう。

イオン銀行は様々なATMと提携しており、イオングループが経営する施設内は勿論コンビニに設置しているATMでも利用が可能です。

先に口座を開設しておいて損はありませんよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。