1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫スルガ銀行カードローンは即日借入ができる?

スルガ銀行カードローンは即日借入ができる?

スルガ銀行のカードローン「リザードプラン」は即日融資可能?リザードプランについて掘り下げてまとめてみました!

suruga-bank

即日融資が可能なのか…?

スルガ銀行は静岡県沼津市に拠点を置く地方銀行です。

一般的な認識ですと銀行系カードローンは審査が厳しく、時間を要する…そんなイメージが強いはずですが、スルガ銀行のカードローン「リザードプラン」はスピード審査を行ってくれるため即日融資可能な金融商品となります。

もちろん、即日融資を受けるためにはいくつかの条件をクリアしなければいけません。

しかし、ホームページでも「スピード申し込み」のバナーがあるくらい、スピード審査には自信があるようですね。

スルガ銀行リザードプランの審査スピードはなんと最短で1分と表記されています。

審査が早く、有名な銀行としてはセブン銀行がありますが、そのセブン銀行スピード審査でも最短10分とされています。

しかしスルガ銀行の場合は審査が1分…。

これは業界ナンバーワン、といっても過言ではないでしょう。

では、どのようにしたら即日融資ができるか、以下で紹介していきましょう。

リザードプランで即日融資を受けるためには

speed

リザードプランを利用して即日融資を受けるためには、申し込み方法が肝心となります。

また即日融資を受けるには、申し込みに加え、振込み手続きを12時までに済ませなければいけません。

つまり正午までに全ての申し込みを済ませなければ、即日融資は実現出来ないのです。

申し込み方法は電話や郵送、ファックス等でも可能となりますが、1番効率的な申し込みは、ネットからの申し込み方法です。

スルガ銀行のホームページに行くと「スピード申し込み」のバナーがあります。

そちらをクリックして申し込みを進めていけば、スピーディーな審査を受けることができます。

スルガ銀行が審査を受け付けている時間は8:30~19:00と長時間ですが、銀行による振り込みが絡むため、正午までに申し込みを行わなければ、即日融資は実現できません。

もちろん急いでいないのでしたら午後からの申し込みでも問題ありません。

申し込みの流れはというと、まずスピード申し込みのバナーをクリックし、必要事項を入力して審査結果を待ちます。

審査の際、必要書類を提出するのですが、借入希望額が500万円以上でなければ本人確認書類(運転免許証)のみの提出でオッケー。

提出方法は、スマートフォンなどのカメラで書類の写真を撮影し、そのデータを送信するだけ。

これだけで書類提出完了となります。

申し込み方法は非常に簡単なので、機械操作が苦手な方でもスムーズに行うことができるはずです。

午前中にこの申し込み手続きを行い、審査が可決し即日融資の手続きを行えば、申込者本人名義の口座にお金を振り込んでもらうことができます。

スルガ銀行リザードプランを利用できる人は?

syufu

スルガ銀行のリザードプランを利用できる方は、20歳以上70歳未満で安定した収入のある方とされています。

「安定した収入のある方」と言う条件がありますが、収入のない専業主婦の方も借り入れが可能となります。

スルガ銀行リザードプランは銀行系カードローンに属するため総量規制の対象にはなりません。

そのため専業主婦の借り入れも可能となるわけです。

もちろんこの場合、配偶者に安定した収入があることが大前提となり、借り入れ限度額も小額に抑えられます。

また、アルバイトやパートタイム、派遣社員などといった正社員では無い方方でも収入が安定していればお金を借り入れすることができます。

誰でもスピーディーな借り入れを行える、これがスルガ銀行膝のプラン最大のメリットと言えるでしょう。

スルガ銀行の金利、貸付条件など

money-dol

スルガ銀行は銀行系カードローンですので、金利が低めに設定されています。

スルガ銀行の金利は3.9%から最大でも14.9%

大手消費者金融や同じ銀行系カードローンでも、最大金利を18%程度に設定している借入先が非常に多く存在する中、15%を下回る金利設定をしているスルガ銀行は非常に良心的といえます。

条件として、最大借入限度額は800万円までとされています。

銀行系カードローンの中でも限度額はかなり多い部類に属します。

金利も低いため、おまとめローンなどにも適していることが分かります。

インターネットで融資の手続きは完了する?

internet-pc

スルガ銀行リザードプランは地方銀行でありながら、ネットバンクとしての機能も非常に充実しています。

そのため、ネットから申し込み借り入れまでの手続きをすべてネット上で済ませることができます。

つまり、来店不要で借り入れ可能となるわけです。

上記にもしましたが手続きを12時までに済ませれば、即日振り込み融資が可能となります。

お得な金利設定で、しかも来店不要でスピード融資を可能とする金融機関は業界でも多くは存在しません。

お仕事が忙しい方や、旅行などの旅先でお金に困った方でも、スマートフォン1台あれば申し込みの全てを完結させることができますので、困ったときの味方となってくれる筈です。

お急ぎの方は、とにかく早めに申し込みを済ませる事。

特に即日融資を希望される方は、前の晩か早朝に、申し込みだけ先に済ませておき、営業開始直後からすぐに審査をけられるような体制を整えておくことが大切です。

スルガ銀行リザードプランは土日の融資も可能か?

残念ながらスルガ銀行のリザードプランは土日に申し込んでしまうと、審査が翌営業日に繰り越されてしまいます。

基本的にスルガ銀行は土日や祝日が休業となりますので、申し込み自体は行えるのですが、審査や融資を受けるのは休み明けになってしまう…という訳です。

したがって、土日や祝日にお金を借り入れしたい方は、他のネットバンクや大手消費者金融などに申し込むことをお勧めします。

しかし、すでにスルガ銀行のリザードプランに申し込みをして審査が通っている方は、土日でも提携ATMからの借り入れが可能となります。

新規申し込みのみ、翌営業日に審査が繰り越されることになります。

スルガ銀行カードローンのメリットデメリットのまとめはこちら

hohoemi-joshi

スルガ銀行カードローン(リザードプラン)は、上記で紹介した通り非常にメリットの多い金融商品となります。

まず、スピード審査を行ってくれるため即日融資が可能になること。

最短1分で審査結果が分かるのは、利用者にとってみれば非常にありがたいこと。

できれば皆早く安心したいですものね…。

また、金利が低めに設定されているのも非常に魅力的なポイントです。

リザードプランの最大金利は14.9%

大手消費者金融などに比べると、3%以上の開きがあります。

申し込みも、インターネットから来店不要で借り入れまでの手続きを済ませることができます。

忙しい方でも手軽に利用できるのがリザードプランの最大のメリットです。

しかし、土日に申し込みを行うと審査がよく営業日に繰り越されてしまう、と言うデメリットもあります。

土日や祝日に借入希望する方は、他の銀行や消費者金融に申し込むことをお勧めします。

また、無利息期間などを設けていないのもやや残念なポイントでしょう。

このように、僅かながらデメリットはあるものの、トータルしてみるとメリットの方が大きいカードローンなので、利用価値は非常に大きいはず。

お勧めの金融商品ですよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。